FC2ブログ

玻璃の追憶

日記と呼べる程の物ではない様な気もしますの。 少しずつ書いて行く想い出ですの。 シルバーレインというゲームのキャラ日記に相当しますので 名前に心当たりの無い方には、閲覧をお薦め致しませんの。
2007/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 22ページ目 

新しいGTが見つかったね。

まだ行っていない所が沢山あるのに
新しい所のお話をしてもどうしようもありませんの(ぷい

……拗ねてる?

知りませんの(完全に後ろ向き

怒ってるね(溜息
まあ良い機会だし、明日1日休む事にするよ。
他の事も含めて考え直そう。


(返事は無い)

スポンサーサイト

 21ページ目 

うーん……

どうしましたの?

いや、20ページ目まで来た所で
最初から読み返して見てたんだけどね。
どうも方向が違う気がしてね。


そんな気はしていましたの。

うん。そもそもの問題としてネガティブ過ぎるね。
最初は頑張ろうって言っていたわりに、あっと言う間に後ろ向きになってる。
まずいね、とても。


どうする気ですの?

正直に言うと、どうしたものかなと思ってるよ(溜息
何か気分転換の方法を考えた方が良いのかもしれない。


別キャラを作って動かすとかしてみますの?

それはやらない。
というよりしたくない。
貴女1人の面倒も見れない様で他を動かすなんて、無責任に過ぎる気がするからね。


なら本当にどうする気ですの?(流石に少し顔が怒っている

いっそ、貴女のキャラを全く壊してみようか。

マイナス方向から抜け出せるのでしたら、それも1つの手ですの(ぷい


 20ページ目 

ひとつ質問がありますの。

おや、貴女の方から質問とは珍しいね。
何かな?


キャッチフレーズ、どうして何時も歌の歌詞なんですの?

うん、素直に白状すれば考えるの面倒だから(どきっぱり
その時その時で何となく、こんな感じかなという歌詞を選んでは居るけどね。


少しは頭を使って下さいましですの(むー


それは誤解だから。一応頭を使ってはいるよ。
でもキャッチフレーズに、痛い系列な台詞を表示されたくはないと思うんだけどね?


どうしてそんな極端な選択になりますの……

背景込みで考えてしまうからね。
私の性分もあってか、自力で考えると痛いよ、かなり。


普通に日常の事とか呟くだけで十分だと思いますの。

それだと貴女の場合、余りにも変わり映えがしないから
それならいっそ歌の歌詞の方がマシという事に落ち着くんだよ。


……誤魔化されてる気がしますの。

気の所為気の所為。


 19ページ目 

今週の黙示録はどうするのかな?

出たいとは思っていますの。
でも片方の結社の方は、やはり勝つ事が主目的らしい高レベルの方が多いから
足を引っ張りそうで怖くて入れませんの。
もう一方の結社では、既に空きが有ればと言う方で定員一杯の様ですの。

うーん……遠慮なくとは言われても
やっぱり高レベルに囲まれる状況には入り難いね(苦笑
空きが有ればと言う方だって、出来れば入りたいと言う事なんだろうから
それ押しのけて入るのもどうかと思うしね……


(少し首を傾げて困った様に様子を伺う)

少し、様子を見よう。


ああ、駄目だね。
少し飲んで帰って来た所為かな。ネガティブになってる。
結社に顔を出すのも止めておいた方が良さそうだね。


お水飲んでさっさと寝てくださいましですの(ぷっとふくれる



 18ページ目 

さて今日は、又少し決まっている事を話してみようか。
今、貴女の周囲には何が居るかな?


この子達の事ですの?(周囲の小さな青白い光を見遣る)

そう。貴女の身の内に棲まい、事有れば使役する蟲だね。
一応イメージが決まっていてね。
……雪虫で通じるかな……こう呼ぶのは北国特有とも聞くんだけど。


白いふわふわの付いた虫ですの。

実はアブラムシなんだけどね(苦笑
調べると写真も幾つか見つけられるけど、
イメージとしては実物よりもっと円くふわふわで、翅もうんと小さい感じかな。


あんまり翅が小さいと飛べないと思いますの。

その辺りはご愛嬌、という事にしておいて欲しいね。
発光するだけならともかく、傷を癒したり武器強化したりする時点で
もう普通の虫じゃないから(笑
そもそも如何にも蟲らしい外見だと、多分私が耐えられないし……
貴女も所謂「虫」は苦手の設定だからね。


だから見た目はけせらんぱさらんの発展系の様ですのね。

そういう事だね。
可愛らしい御伽噺の絵本の蟲。それが貴女の白燐蟲。



 17ページ目 

そういえば、ステータス欄を見ていて気が付いたんだけど
貴女意外と身長高目だったんだね。


小さいと思ってましたの?

高目で登録していたの忘れてたよ。
何となく、155,6cm位の気がしてたね。


それ位小さかったら逆に特徴になりますの。
私は身長でも目立たない様に出来上がってますの。
いっそ一般技能で地味の才能持ちになった方が
良さそうな気がしますの(ぷい

いや、地味の才能持ちが地味なのは当たり前だしね。
能力者と言う事を除けば、極普通っていうのが良いと思うんだけど。


でも、普通って難しいですの。

そうだね。
特に能力者である事は実際には切り離せないから
決して普通にはなりきれない訳だし。
普通に友達と遊んだり、勉強したり、悩んだり恋したり……
遠い出来事だね


でも勉強は迫ってきますの(思い出してへちゃり

今はどうしてもそこに辿り着いてしまうか(苦笑



 16ページ目 

所属結社で妙な事になっているね(笑

あのまま話が進んでしまうのはいけないと思いますの(おたおた

貴女という個の反応として考えると
一寸間違った方向へ進んでいるとは、私も思うんだけどね。
まあ、殴ってもいいって許可が出ている様だし
がづーっと行ったら……うん、止めを刺す事になる気がするね。


それは駄目ですの(むー

まあね。
私としても流石に、貴女をそこまでやってしまうタイプにはしたくないかな(笑


(暫し考え)えと、殴る前に手を滑らせて落してしまう、とかはどうでしょうかしら?

それだ。
落す位なら多分止めにはならないと思う……うん、多分、ね。


でも、どうしてここでこんな話をしていますの?

……ネタが尽きてるんだよ。

まだ2週間しか経っていませんの。

いや、1ヶ月はきついから。マジで。


 15ページ目 

二日も間が開きましたの(ぷっとふくれる

流石に体調崩した時位は勘弁して欲しいね。
折角の連休がベッドの中で終わってしまったよ……



続きを読む »


 14ページ目 

最初から予定には入っていた話なんだけどね。

何ですの?

ここをそろそろステータス欄と繋げ様かと思ってね。

繋げるとどうなりますの?

多分どうにもなりはしないだろうね。
変わらず2人で、ぶつぶつ言い続ける事になるだけだと思うよ。


それならこのままでも良いと思いますの。

……見も蓋も無いね。



 13ページ目 

不吉な数のページだね。

キリスト教徒ではないから関係有りませんの(ぷい

それはそうなんだけどね。
鉈だの斧だのを振り回す大男が出てくる日でもあるね。


そういうゴーストを退治しますの?

いや、私が知らないだけで
彼がモチーフの依頼は既に出た事があるんじゃないかと思うよ。
彼と、赤と緑の縞シャツ男は有名所だからね。


どちらも嫌いですの(むー

私だって嫌いだよ(笑

今回の話、何か意味がありますの?

悪いけど無いね。
完全にネタに詰まっただけだから。


暇潰しをしている位なら、プレイングを一生懸命考えて下さいましですの。


 12ページ目 

昨日、プレイングがどうこう言っていて思い出したのだけどね。

何ですの?

教室に黒馬が並んでいるな、と思ってね。
どれか参加してみるかな?


それはご自分の首を絞める事になると思いますの。

まあ、実はそうなんだけどね。
時間の取れている今の内に……と思ったのだけど、
余りにも不確定要素が多いかな。


それに、私の現状ではお役に立てないと思いますの。

いや、その辺りは貴女の問題と言うよりも
私次第な問題になるね。
それこそ、プレイング能力が問われる部分だよ。


もう少し、様子を見ていていたいですの。

レベルが25位になるまでには、1つ入る事を目標にしておくよ。

でしたら先はまだ長いですの。


 11ページ目 

さて、そろそろプレイングを考えないとね。

今の所はまだ2人な様ですの。

その様だね。
どうした物かな。音楽鑑賞で纏めてしまって良いんだろうか。


2つ用意して、メモに取って置くと良いと思いますの。

2種類考えろ、と言う事かな。
厳しいから、それ。
私の発案力の低さは、貴女が1番良く知っていると思うのだけどね?


鍛える良い機会ですの(にこ

まあ、この手の物に参加している以上
鍛えなければいけない部分ではあるのだけどね。
取り合えず音楽鑑賞で1つ用意してみて、相手の方に確認をしてみよう。


宜しくお願い致しますの。

滑らない程度に頑張るよ。



 10ページ目 

驚いたね。とうとう二桁目だ。

吃驚ですけれど、嬉しいですの(にこ

そうだね。
恥にしかならないけれど、今まで1週間以上まともに続けた事は無かったからね……


これからもっと、沢山色んな事を残して行きたいですの。

中々難しいけどね。
楽しくなってきている部分もあるし、頑張ろうとは思うよ。


目指せ1ヶ月、ですの(にこにこ

……き、厳しいね、それ。

頑張って下さるって、お約束しましたの。

意外と強引だね……(苦笑


 9ページ目 

初プールに行って来た訳だけど……見事1回戦負けだね。

勝つのは難しそうですの(しょぼ

まあ、仕方が無い部分もあるかな。
貴女の場合はまだレベルが低すぎる、というのもあるからね。


……これから頑張って上げますの。

そうだね。これも地道に努力、かな。
で、プールに行く様になった事に伴って、感情を付け始めたね。


はい。
今までは、所属させて頂いている結社の結社長さんだけだったのですけれど
プールにご一緒させて頂く方にも付けさせて頂きましたの。

基本感情は男女共に「好意」。
そこから派生して色々と変わる、と。
それと親近感には隠し要素があるんだったね。


(少し、困った様な表情で首を傾げ)

解ってる、ここで理由は言わないよ。
隠し要素の意味が無くなってしまうからね。


いつかちゃんと、お話出来れば良いのですけれど……

まあ、実際にはあまり意味は無い隠し要素だしね。
いずれはここで明らかになる……と言うか、想像がつく事態になるとは思うよ。


ずっと先の事だと良いですの。



 8ページ目 

出かける予定が出来たね。

はい、とっても楽しみですの(にこ

イベシナで誰かと一緒って初めてだものね。

誘って下さった方に心から感謝なのですわ。

どうやらしっとりした雰囲気の内容の様だし
一緒に行く方も落ち着いた雰囲気の人の様だから、ゆっくり過ごせそうだね。


はい、ゆっくり音楽を楽しむ予定ですの。
あ、でも他にも参加される方が増えて、
キャンドル作りとかして遊ぶのも楽しそうですの(わくわく

ああ、それも良いね。
音楽を聴きながら物思いに耽ると
貴女の場合、悲しい事を思い出してしまう可能性が一寸あるからね。


折角のお出かけで、それは嫌ですの……

まあ、思い出してしまったとしても
外には出さない様に頑張れば良い。
笑って出かけよう。楽しい想い出になる様にね。


はい、出発が待ち遠しいですの(にこ


 7ページ目 

BUのリクが又返って来てしまったね。
どうしようかね……他の絵師にお願いしようか。


私は今お願いしている絵師さんが良いですの。

本当はね、あの絵師に描いて貰えるのがベストではあるんだけど……
如何せん、競争率がとても高いみたいでね。


でももう1人候補に上がってらした方は、リク受けの予定が全く無いそうですの。

そう、それも困ってる原因だね。
やっぱり最初のBUは、貴女のイメージに副う人にお願いしたいのだけど
休止中の人が多すぎる。


地道に頑張るしかないですの。

そうだね。
何だろう、PL・PC共に地味な性格行動してるね(苦笑


それは仕方ないのですわ。
根の部分が一緒ですもの。

似通っていて当然、って所かな。


 6ページ目 

プールのスレが建ってますの。

さて、それじゃチーム作るんだね?

はい、行ってきますの。

じゃあ、月曜日までに武器と防具を探そう。

宜しくお願いしますの。




 5ページ目 

悪いね、今日は時間が無くて結社に顔出しさせてあげられそうも無い。
毎日顔を出すようにしよう、なんて言った矢先にこれでは問題だね、全く……


今日は駄目ですの?

明日の事を考えると、もう寝ないと辛い。
6時には家を出ないといけないからね。


解りましたの。
その代わり、明日はちゃんと結社に行かせて下さいましね?

解ってる。
明日は絶対に時間を取るよ。



 4ページ目 

今日は初めてGTに連れて行って頂きましたの(にこ

ああ、そういえば登録してたね。
完全に忘れていたよ。


私のレベルでは足手纏いにしかならなかったと思うのですけれど
とっても嬉しかったのですわ。

やっと白燐奏甲覚えたばかりだしね。

ちゃんとお礼、したいですの。

じゃあ、今度、その人に同行して貰って行ってこようか。
出来るだけの事はする約束だしね。


はい、宜しくお願いしますの。

プールでのチームも立ててみようか?
この低レベルと一緒に行ってくれる人がいれば、だけどね。


是非立ててくださいましですの。
1人でも行って参りますの(ぐっ

解った。じゃあ、今週末に時間を空けよう。

楽しみですの。

成る様に成る、かな。

さて、次回予告は。……何も無いね。


次回予告を止めれば良いと思いますの。

……その通りだね。


 3ページ目 

さて、2つ、結社に入ったね。

はい。
両方とも結社紹介所で拝見してお邪魔しましたの。
許可を下さった両団長には感謝なのですわ。
……でも、ちゃんと馴染めるかどうか……

不安、かな?

(こくりと頷き)あんまりそんな風に考えてはいけないとは思うのですけれど
やっぱり、顔の無いままでは……何となく、空気になっている様な気がして……

んー、それは仕方の無い部分もあるからね。
どうしたって、顔の無い状態では印象は薄くなるよ。
それにほぼ同時に賑やかな人が入ってる。
どうやら結社で顔馴染みの人の別キャラの様だし、どうしたって注目は向うに行くだろうね。
だからといって、派手な行動をするなんて貴女には無理だろう?


が、頑張れば(ぐっ

……無理は止めなさい。人には向き不向きがある。
妙な行動になったら唯の痛い人になるよ。
これは私の所為だけど、貴女は目立つ特徴の無い、唯の大人しい子だからね。
取り合えず、私に出来る範囲で毎日顔は出せる様にするから
長期戦の方向で頑張ろうか。


ちゃんと、遊ばせてくれますの?

貴女の言動に関しては、私に責任があるからね。
おかしな事をしないよう、私自身の肝に銘じておくよ。
その上で出来るだけ沢山遊ぼう。


宜しくお願い致しますの。
……BUも宜しくですの(ぽそぽそ

あー……その辺もね(苦笑

さて、次回予告は……思いつかないんでね。又、明日の夜までに。


今度はもっと明るい話が良いですの。


 2ページ目 

背景、という話なんだけど。
ざっとした簡単な物しか決まっていないんだよね、実は。


多分そうだろうとは思いましたの。

基本部分は決まっているんだよ。
例えば、それ…ネックレスに付けてる指輪に纏わる話とか。


これですの?(胸元押さえる

そう、それ。
まだBUが無いからステータス欄に書いてあるだけの物だけれど
どんな時にも肌身離さず付けている、という設定の代物だね。


……これは兄様の形見ですの。
兄様が、生まれて初めて自分で稼いだお金で買った物で
とても大事にしてらした物ですわ。

そう。
そして、その兄が亡くなった時に、貴女が形見として譲り受けた。
約1年前の事……だね。


(こくりと頷く。眼には一杯の涙)

貴女にとっては、未だ辛い記憶だね……
でも、能力者として目覚めたのはその時だったね。


きっと、兄様が白燐を連れて来て下さったのですわ。
寂しくない様に、私を守ってくれる為に……

そうだね。
そしてそれが、貴女の「生まれ」に纏わる設定なんだよ。

さて、次回予告は……困ったね。既にネタが無い。


明日の夜までに考えて下さいましですの。

まあ……頑張ってみるよ(笑


 1ページ目 

日記を付けてみる事にしましたの。

まあ、あんまり頻繁に更新はしないだろうけど。
私が何時動けなくなるか解らないからね(苦笑


あんまりそういう事は言って欲しくないですの。
私はこれから沢山、色んな事をしたいのですわ。

その気持ちは解るんだけどね。
私がちゃんとしないと、貴女に何もさせてあげる事が出来ない
という事も解って欲しいね。


(ぷっとふくれる)

ああ、そんな顔しない。
出来るだけの努力はするよ。
でも、その上で出来ない事については諦めろって話だよ。


……頑張って下さいましですの。

出来るだけね。
遊びたい、と言うのは私も一緒だしね。

さて、次回予告。次は貴女の背景なんかを話そうか。


あんまり楽しい背景ではなさそうな気がしますの。

それは次回のお楽しみ(?)


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。